傷が残るのは年齢のせいでしょうか?

私のムダ毛の対処法は、バスタイムにカミソリで対処したり、バスタイムが終わってから女性用電気カミソリで安全剃刀でやり損なったところをそる事にしています。
以前からこの対処法を貫いていますし、高校生以降日々行ってきたんで腕は上達しています。

しかし、時々ついかみそりで切ってしまいます。
ヒリヒリするなぁと思うと何時しかキズをつくっていて、血が流れる事態になっていて狼狽してしまいます。

運よく出血は直ぐに治まるのですが、今は前よりキズが少しの間残存してしまって、変色してしまうのが物凄く嫌です。
そんなことも年齢のせい?

前はどのようなキズも意外と直ぐ完治していましたが、現在は色が残りやすくなっているので、むだ毛を始末する折には傷付けない様に凄く注意を払うようにしているのですが、毎回必ず傷を作ってしまうんですよね。

無駄毛を対処したあとはとにかくスキントラブルが起きやすいので、丹念にオイルなどをつけてきちんとケアしています。

毎日無休できちんとお手入れしてしています

幼少期から男子顔負けな程の毛が濃い私なので、年中コツコツと無駄毛処理が欠かせません。
だからと言って多忙なときや体の調子が悪い時はムダ毛のお手入れなんてできないのですが、それを除けば毎日毎日無休できちんとお手入れしているのです。

と言いつつも、脇毛や腕や足の毛と殆どの体の部位をくまなく手入れするのはすごく骨の折れることですね。
日々の苦労で飽き飽きしてしまって、怠けもののわたしはお肌が出るところだけを集中的に手入れしたりします。

そんな訳で、太もも裏なんて手入れがいい加減になってしまいました。
湯船に入っていたときに何となく太もものウラ側を見たら、無駄毛は長くはなっているけれど、今までよりもムダ毛が細くなった気がしたのです。

毛の1本1本が細くなったような、これはひょっとすると、いっそムダ毛処理をやらないでいればムダ毛自身は細くなるのかもと考えたのです。
ただ、わたしの場合はムダ毛が長いので毛深く見えてしまうから、結局厄介なことですが、毎日のように粘り強くムダ毛の処理をするしかなさそうです。

気を付けていても埋もれ毛ができてしまいます

普段から、手を抜かずにT字カミソリと電気シェーバーでムダ毛脱毛を行っています。
ところが、注意しているつもりでもどうしても埋まり毛があちこちにできてしまうんです。

埋もれた毛を放っておいても、肌の中にうずまったままで見た目も残念ですし、肌の中に埋もれているって肌にとっても悪影響なんじゃないかと思って、できれば使いたくないのだけど、刺抜き等で引っ張り出すしかないです。

無駄毛の処理で、前までは刺抜きで1本1本引き抜いていた時期もありましたが、確実に毛根まで抜けるから見た目は良いかもしれませんが、お肌のためにはマイナス効果ですよね。

雑菌が入ったりしたら、毛のう炎になることもあるので毛抜きは使用したくないんです。
けれども本当に仕方なく見つけた場合、一本一本の埋もれた毛を引き抜いています。

若いときは、抜いたあとが殆ど目立ったりしなかったのですが、この頃は年のせいもあるのか抜いたところの毛穴がくすんでしまうことが鬱陶しいんです。
いずれにしても、お肌がブツブツと汚れたように見えるがストレスなのです。

怪我をしないやり方があるのでしょうか?

わたしは毎回ムダ毛を処理するたびに傷を負ってしまいます。
剃刀で剃って処理しているのですが、しっかりとお湯で湿らせてから処理しているのに毎回何処かにキズをつけてしまいます。

剃刀に関しては普段から使用しているもので、新しいからよく切れるという事ではないのです。
それでも怪我をするのはなにが原因なのでしょうか?
まさか私のお手入れのしかたが良くないのかなと思ってしまいます。

使い捨てのカミソリを使ってお手入れする場合にけがをしないやり方があるのでしょうか?
あるならその方法でやりたいと思います。

ムダ毛の処理は面倒だけどまめにやらないとお肌を人に見せられなくなります。
それは困るので処理をしておきたいのです。
だけど今までみたいに常に肌を切っているような状態では怪我が目立つので恥ずかしいのです。

結局レギンスなどを履いて誤魔化さないといけません。
ホント面倒です。
お手入れ方法を変えた方がいいのかなととても頭を悩ませています。
もし改善できる事があるのなら教えてほしいと切実に思います。

むだ毛の成長スピードには驚かされます

わたくしは昔からむだ毛が濃い事が悩みでした。
男の人みたいにもっさりしていて日々の無駄毛の処理は欠かすことのできない習慣です。
ですが、毎日の事となると面倒になってしまってやりたくない時だってあるんです。

最近は仔犬の面倒で疲れてしまう事もあり中々自分の事に構っている場合じゃないのです。
仔犬のお世話に追われてあわただしくしていてムダ毛処理をほったらかしにしていたら、いつの間にかもっさりとむだ毛が伸びていたのです。

このままじゃ大変!と思って大急ぎで毛を処理することがここのところ多くなりました。
もうすぐ薄着の季節なので、忙しさに託けず、むだ毛のお手入れを行い女の魅力を上げていきたいと思っているところです。

だけどむだ毛の成長スピードは驚きますよね。
この成長スピードせめてスピードダウンするか、ムダ毛自体が段々とうすくなっていくとうれしいんだけどなって思いましたね。
いつも処理をするというのもホントに疲れるんですよね。

同僚からレーザー脱毛器を薦められました

むだ毛処理、ずいぶん長く関わっています。
皮膚に加わる負担も甚だしいものだろうなという悩みもあるのですが、だからと言ってこの多忙な日々の中でそんなにご丁寧な自己処理は長続きしません。

ウデや足の面積の広いところはT字カミソリでお手入れしているのですが、年を重ねるとともに角質も硬くなってきて埋もれ毛も多く、乾燥肌の傾向も著しくなってきて、つい手を滑らせてつけてしまった傷はなかなか治らなくなってきました。

両ワキは2〜3年前に永久脱毛してもらいましたが、やはりエステの品質は高く肌もツルツルのまま今後ずっとむだ毛処理と無縁になれたので心底嬉しかったです。
けれどもやっぱりコストはそれなり。

仕上がり感や先のことを考えるとやはり全身お世話になりたいところですが、そこは財布と相談してからになってしまうわけです・・・。
世の中それほど上手くいきません。

先日同僚からレーザー脱毛器を薦められました。
お手入れのスピードはかみそりとかよりは劣ってしまうのですが、使い続けることにより徐々に毛が少なくなってくるみたいです。

肌の具合をみても先のことを考えると勿論それが良いに決まっているので、ちょっと高い商品を買うことになるのですがここ最近購入を検討しています!

ニードル脱毛ってどれくらい痛いのかな?

自分は「痛み」が怖くてたまらないのだけど、理由があってニードル脱毛しか出来ません。
この針脱毛というやつが半端ない痛さだという噂を聞きました。
ここはひとつ「麻酔」に頼って施術するほかないと考えています。

この医療機関での麻酔薬の使用は、基本的には「注射器」で投与するんですよね?
針式の脱毛の「痛さ」にくらべると「麻酔」のほうが「痛み」が小さいのかしら?
それとその注射って脱毛処理するところに針を刺すんですかね?
或いは腕とかに打つと麻酔が効いてくるのでしょうか?

病院での脱毛施術を望んでいますが、これらの事が分からないので脱毛の施術を受けるに受けられません。
どうしようかなと物凄く苦悩しています。

それからもう一つ医療機関での麻酔の料金ってやっぱり保険適用外で経済的負担になりますか?
美容脱毛には行きたいけどこれらのことを無視したまましたらのちのち反省することになるかも・・・。

医療機関の麻酔に関わることもしっかりと把握したいです。
そのデータをもとに、針式の脱毛をお願いするかちゃんと検討していきたいです。

夏はきれいに処理したいですよね

私の毛はそんなに濃くありませんが、流石に、三日に1度ほどは入浴タイムにムダ毛のお手入れをします。
脚とか腕なんかはサッと簡単に処理する事はできていると思いますが、ワキのムダ毛だけは上手に剃ることができません。

温かいお湯にしっかりと浸かってから、石鹸を泡立てて剃っていますが、剃った後がプツプツと目立ってしまうので、それを気にして一所懸命剃刀で剃ってしまうと、カミソリ負けを起こしてしまいボツボツと赤くなってしまい、痛がゆいので困っています。

人目に脇の下がとまってしまうのは、寒い冬だったら銭湯に行ったとき位なので、簡単な処理でも支障はないのですが、暑い季節はノースリーブなんかを着ることも多くなるので、きれいに処理したいです。
ムダ毛が無くなったとしても、脇の下にカミソリ負けがあるのを見られるのもとても恥ずかしいです。

なので、特にイヤなのは暑い夏です。
脇毛のお手入れがうまくなったら、多分夏も楽しめるようになると思います。

サロンに行きたいという願望はあるのですが・・・

無駄毛のお手入れは、女性にしてみれば延々としなくてはならない作業です。
勿論の事ですがひとりひとり毛の多さには違いはあるでしょうし、脱毛の仕方も違います。

更に永久脱毛をした人とそうではない人とではムダ毛処理の手間にも違いがでてくるのではないかと思いますが、女でいるかぎりはいつまでもお手入れをすることになります。
そして私自身はそんなムダ毛の処理がめんどうな作業だなと感じています。

とはいえ毛を伸ばし放題にしておくわけにもいかず、どれだけ面倒でも定期的に処理はしているのですが、何時までたっても薄くはならないし減らないので、自己処理の回数を減らせるのだったら脱毛サロンを利用したいなと最近は考えています。

しかし脱毛サロンは継続して通わなくてはならずそれなりに費用もかかります。
だから今のところ行きたいなといった願望はあるのですが、結局はカミソリや毛抜き、脱毛クリームで自己処理をしている私でした。

むだ毛って何であるんだろう?

知らないうちに目立ってしまっているむだ毛。
何であるんだろう。

私はちっちゃいときすごく毛が多い事がコンプレックス化していました。
それに肌の色も白かったので白いお肌に黒いムダ毛が際立っていたのです。
剃刀で処理しても生えてきたときに目立つし、埋没した毛が渦のようになるのが気になるし、どうにかならないかとずっと悩んでいました。

大人になり徐々に毛が薄くなってきた感じ?
なにが効果的だったのか分かりませんが、社会人になってはりきって買った家で使える光脱毛器が正解だったのかな?なんて思いました。

けれども家で使える光脱毛器はデカいし、カートリッジの回数も限られてるし、不経済なので連続して使うことが出来ないのが短所なのです。
コンパクトタイプの脱毛器も気になりましたが現在よりも種類も少なく選べなかったのでもう少し待てばよかったのかなとちょっと後悔もありつつ。たまに使っています。

最近は電気シェーバーを使用しています。
思った以上に仕上がりがキレイなので思い立った時に気軽にできていい感じなのです。
頻繁に処理をしないと保てないですけどね。

これからちょっとずつ薄着の季節になってくるから無駄毛としょっちゅう戦わないといけなくなりますね。