細くて薄い眉毛に憧れています

わたくしは昔っからマユが人一倍多いんです。
積極性のありそうな眉毛だと昔は褒め言葉だと信じ切っていたのですが、次第に自分のまゆ毛がただ単に濃いんだと言う事実に気づき始めました。
このようにしてこの太いマユ毛に悩みだしたのです。

日頃からマユはさみでチョキチョキ切って、処理をしていたのです。
ですがこれで処理してもそれでも尚濃いのです。
さらに薄いマユになりたかったので、いろいろと試してみたけどしっくり行きません。
いっその事全て剃っちゃおうかとまで思うくらいに困り果てているのです。

友達の一人が眉毛をカットしてくれるお店に通っているらしいのです。
そんな人もいるんだなぁと思ってちょっと気になっているんです。
眉は全部無くしてしまうと怖いのでいけませんが、多いと多いで目に付いてイヤな思いをします。

何とかこのマユを薄くなるようにしたいのです。
そのためにはどうやったらいいのかわかる人がいたら聞かせて下さい。
わたくしはそうとう前からこのマユに悩んでいるのです。

普通に細くて薄い眉毛になりたかったと思います。
この問題を解決する手段を見つけたいと思います。

脱毛の施術を行ってよかった点

脱毛の施術を行ってよかった点といえば、むだ毛の始末が大変に面倒じゃなくなったことや、キメも整って驚くほど肌がスベスベになったこと。

自身でムダ毛の対処実行していた頃は、毎日のように自己処理を行うのはもちろんのこと、念入りにむだ毛をケアしたようでいても剃れていない毛を発見したり、直ぐにムダな体毛が発育してすかさず目立ってくるのが悩みでした。

だけど、脱毛施術に通うようになってからは、ムダ毛の感じも太い毛質からほぼ目立たないくらいにチェンジしたので、すごくピカピカのお肌になり綺麗になったので嬉しいです。

脱毛施術なんていうと「痛み」は付き物という先入観が有りましたが、この頃は脱毛箇所に「光照射」だけで行えるので、思ったほど痛さを味わくことなく済みました。

ほぼ毎日自分自身で処理を施していたんで、以前はずっとむだ毛のケアに時間や手間を割いてきましたが、脱毛の施術を開始して以来ここまでのムダ毛のストレスが全くなくなって、ほとんど自力でお手入れをやらないで済むようになったので、ほんとにスキンケアが楽になり助かってます。

脱毛する前に私が知りたい事

私自身脱毛に行こうとしているのですが不安な事があるのです。
それは脱毛によって起きる肌の損傷です。

脱毛って肌にレーザーや光をあてるわけで、大なり小なりお肌を傷める事があるのではないでしょうか。
私が思うにその力からして脱毛する以上にお肌が傷つくのではないでしょうか。
そう思うのでとても心配になっています。

エステサロンと医療クリニックを比べてみるとどっちが肌ダメージが大きいのでしょうか?
むだ毛処理の何倍くらいお肌を傷つけることになるのですか?
この点が凄く知りたいと思います。

肌が傷つくって思うとやっぱり脱毛するのが心配になります。
なるべくダメージが少なめに脱毛が良いと思っているのです。
そうやって考えたらよりダメージが強いのはどちらなのかと気になるようになりました。

ムダ毛の処理を一杯行っていると肌にかかるダメージが蓄積されてお肌が荒れてしまいますよね?
脱毛施設でもこのように肌が傷ついたせいで肌荒れを起こしてしまう事はあるのでしょうか?

脱毛をする前にそういったことの心構えをしておこうと思うので、知りたいです。

Vラインって剃る必要ってあるのかな?

大学時代からずーっとついてまわる悩みがムダ毛の処理です。
一度エステティックサロンに通って、すべてきれいにしてしまおうか・・なんて考えた時期もありましたが、何回もサロンに行かなくてはならないのと、金銭的にもかかるのでいつも思いとどまっていました。

わたしはお風呂でたいてい処理をしているのですが、剃る範囲を考えてしまいます。
脇・脛はやっぱり夏は露出も多くなるので、剃るのは当たり前ですが、Vラインなんかは剃る必要ってあるのかな?

特に見せるところではないし、だからといって野放図にさせておくのもどうかと思います。
携帯で見かけましたが、VIOなどの毛は長すぎるのも衛生面で良くないのようです。
他には剃ったほうが、なんとなく涼しいかな〜・・なんて思ってたまに処理したりしています。

背中に生えてるムダ毛も処理したいのですが、あんまり見られる事はありませんし、それよりも1度でも処理すると濃くなってしまいそうで怖くなってしまいます。

ホント自分で処理するのって面倒

今年の目標は脱毛を始めることです。
ぼちぼち準備をしないといけないかもしれません。

女に生まれて、高校生の頃から日々脚やワキの無駄毛のお手入れをしています。
一日当たり10分処理しているとして、1年で数えたら多大な時間ムダ毛の処理に時間を費やしていることになります。

たいていの場合、かみそりを使ってお手入れしてるのですが、肌も荒れたり乾燥して痒くなったりして皮膚にとってもよくありません。
暑い季節には、処理を忘れたらスカートもはけないしキャミを着ることもできません。

脱毛していつもきれいな肌なら日々のお手入れも考える必要がないし、ムダ毛を隠すような服を選ばなくても良いのがかなり魅力的です。
暑い時期は、脱毛エステに通いたいなと必ず思うのですが、暑い時期にムダ毛のない状態になるには冬くらいから通い始めないと間に合いません。

本当に今年は夏の時期にムダ毛の無いお肌でいるために、脱毛エステに通おうと新年に決めました。
決めたのは年末年始の休暇中に処理をしてない自分の足の毛をみて嫌気がしたからです。

ホント、自分自身でムダ毛処理をするって面倒です。