夏なんて大嫌い

体毛はそれほど濃くない方だと思いますが、流石に、三日に1度ほどはお風呂でムダ毛のお手入れをします。
足や腕などの処理をササッと終わらせる事は可能ですが、脇毛の処理は上手くすることができません。

湯船に浸かった後に、せっけんを泡立てカミソリを使って脱毛をするのですが、処理した後に黒くプツプツと目立つので、プツプツが気になるので一所懸命剃刀で剃ってしまうと、次はワキの下が剃刀負けを起こしてしまって赤いプツプツになってしまい、痛みとかゆみで悩ましいです。

他人にワキを見られるというのは、寒い冬だったら旅行で温泉などに入った時くらいですから、軽めにしても問題はありませんが、夏の時期はノースリーブなんかを着る事もあるので、きれいに処理したいです。

毛は剃れても、剃刀負けを見られるというのもイヤです。
ですから、特に嫌いな時期は夏です。
脇毛のお手入れがうまくなったら、暑い夏も好きになれるんじゃないかなと思います。